2010年12月27日

年賀状はできたけど

年の瀬、みんな掃除や買い物に追われている時期に、どうしても落書きの続きを書きたくなりました。
年賀状はできたけど、近況を書き込む気になりません。
我が家の今年一番の話題と言えば、息子が結婚したことですが、もうその話はエエかな〜と思ってしまうわけです。
それでもやっぱり、近況報告など、何か一言書いて送らなくては…と思うと、ついつい面倒だな〜と思ってしまう。で、毎年、ぎりぎりになって、勢いだけで書いてしまいます。
いつも皆さま申し訳ありません…

自分の日々の関心事といえば、フランク・ザッパのCDを何から買うか、とか、最近聴いたサンタナのカバー集、ホール&オーツの来日、友人のバンドのライヴ予定、などなど、そんなことばかりです。そういう話題を年賀状に書ける友人もいるけど、半数以上はそういうことに興味のない人たちですから、気持ちを切り替えて書かないといけません。
明日こそ頑張ろう〜(と今は思っています)

さて、やるべきことをせずに、年賀状の途中でできたおかしな絵をつないで落書きに夢中になってしまいました。
明日は花屋のセールを頑張らなくてはいけませんので、お遊びは本日で終了。
絵のタイトルは、何でしょうね、「化石洗面器」でしょうか。

年内もう一度ブログを更新したいと思いますが、念のために早めに年末のご挨拶を。
まばらな更新になりましたが、岡崎凛のブログ、来年もよろしくお願い致します。
(2011年1月4日 背景色など変えました)

yunomi-sakana.jpg
posted by ring-rie at 00:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記(らくがき) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
化石洗面器ですか、タイトルが面白いですね。
金魚っぽいので暑中見舞いに良さそうです。

年賀状って近況とか書く物でしたね(汗)僕は「挨拶その2」のような事しか書いてません。
そういえば相方は、かなり色々書き込んでいました。男女の差ですかね?書く枚数が全然違う、ってのもありますが。
Posted by くうたれ at 2010年12月28日 21:29
くうたれさん、こんばんは。
タイトルは後で付けました。はじめはコップのような形だったんですが、このほうがバランスがよいような気がしまして、洗面器に近づきました。毎回いい加減な描き方です。
フォトショップの「コピースタンプ」というツールを延々繰り返して描くんですが、今回のはこのツールを使ってるのが丸分かりなのが反省点です。

>金魚っぽいので暑中見舞いに良さそうです
おお、そうですか。それでは来年、ちょっとアレンジしてみようかな。

>男女の差ですかね?
どうなんでしょうか? 私はムダなことを喋るのが大好きなんで、年賀状もその延長になっているみたいです。

年賀状に同じことを何度も書くのはつまんないから、思いつきで日々の出来事の雑感などを書くんですが、貰った人はたぶん「何で年賀状にこんなことを書くのかね?」と思ってるでしょうね。
なかなか会えない友人には「今年こそ会おうね」と書くことが多いですが、それも毎年書いているような気がして、申し訳ない気分で近況報告を書いています。
昨日と今日で書き込みが完了し、投函しました。ちょっとすっきりした気分になりました。
Posted by ring-rie at 2010年12月28日 23:30
毎年年賀状とか、年賀メールとか、来るんですが、これに返信をしないので、どんどん友達が減ってる気がしますねハイw
あまりに毎年年賀状が来るのに返事しないのも悪いと思って、下手くそな字で「最中につき新年の御挨拶はごえんりょ申し上げます。最愛の息子が以下略」と送りましたら、一年どころか今現在まで彼らかの年賀状はこなくなりましたね。
Posted by Stavrogin at 2011年01月01日 19:03
ニコライ・スターヴローギンさん、おはようございます。
こちらでも、本年もよろしくです。

>これに返信をしないので、どんどん友達が減ってる気がしますねハイw
まあ、年賀状を返さないってのは、確かに出した側からは気に入らんかもしれませんが、それで縁が切れてしまうなら仕方ないですよね。アイツは返事をくれないタイプの友人だ、という認定で付き合えばよいことですから。

でも、返事をもらうと何か嬉しいものなんですよ。ブログでも掲示板でもツイッターでも、みんな同じです。

しかし、「最愛の息子が以下略」というのは最高に面白いですねえ(笑)
年賀状と言うのは、出す側の勝手で出すので、その対応をどうするかはもらった方の自由ですね。私はけっこうしつこく年賀状を出している方です。古い友人はできるだけ大事にしたいです。この年齢まで続くと、ハガキ一枚の関係もけっこう大切にしたくなりますんで。

しかしそういう手間よりも、ブログやHPの更新するのも大事ですね。正月の流れを変えて行こうと思います。
Posted by ring-rie at 2011年01月04日 13:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176135734
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック