2010年05月06日

twitterは面白いんだけど

ツイッターを始めて、だんだんフォローする人も増えてきた。始めて間もないせいもあり、新しい人脈や情報が楽しい。

しかしブログその他に比べて、「流し付き合い」的というのか、どんどん入ってくる情報に圧倒されるような気がしている。大量のフォローをしている人もいるけど、自分はそういうのは馴染めそうにない。自分が入り込めない情報も多いので、あまり多くフォローをしていくと目が疲れそう。

でも、携帯で読めるのは有難い。携帯のウェブ機能をほとんど使っていなかった自分が、急に使うようになった。
ハッシュタグ(#)の使い方など、まだまだ覚えていないことは多いが、慣れればリアルタイムの話題の検索も早いし、時にはチャットのようなこともできるし、けっこう面白い。

でも、心配していた通り、時間はけっこう取られてしまう。ミクシつながりの友人の日記やブログのリンク先のチェックは遅くなり、自分のサイトに至っては完全に放置状態。そろそろ、ある程度割り切った使い方をしたほうがよさそうだ。

ミクシとツィッターが連動してくれれば自分は有難いが、なかなかそうはならないだろう。

かつてBBSが普及したときはそこから知り合いが増えた。その人脈が今も続いている。ブログ付き合いを経てツイッターに繫がる場合もあれば、ミクシのみのお付き合いもある。

これまでもこうして、新しい形式の情報交換の手段が登場すると、いろいろ試してみた。ツィッターも今のところ楽しい。
ミクシにはミクシで面白いコミュニティーがあるし、それぞれの良さがあるようだ。ただ、時間は限られているから、あれこれ追いきれない。


話は変わるが、ミクシのコミュニティーをいろいろ調べていたら、凛として時雨(バンドの名前です)のコミュニティーのトピックに、「時雨ファン、30代以上の方!」というのがあり、思わずにんまりしてしまった。
自分がこのバンドを聴いて、なかなか個性的だと思い、娘に「これ、どう思う?」と訊いたら、「良さが全く分からん」と言われてしまった。その後娘がロックに詳しい友人(エルレガーデン、ハイエイタスのファン)にその話をしたら、「私も、アレはよく分からん」と答えたとのこと。ということで、周囲には賛同者ゼロ。
自分もレンタルで聴いただけだし、この歳ではあんなに高音のボーカルで激しいのは長く聴いていられないが、あのギリギリな感じが懐かしいのだ。
先日SSTVで見たミドリというのも、女性ヴォーカル入りのノイズ系、ウッドベースが珍しいバンドで、なかなかよかった。これもやはり、安定感のなさが魅力につながっている。スタンスがどこかパンク的で、ついつい惹かれる。
それはとにかくとして、30代で凛として時雨に夢中になっている人たちがいると知って、何となく嬉しくなった。というわけで、ミクシの検索もそれなりに楽しい。
posted by ring-rie at 01:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!

Twitterでもお世話になってます♪
Twitterって最初使い方がわからなかったとき「タイムラインを全部読もうとするな」といわれてやっとどういうものかがわかりました。リアルタイムなものなのね。情報の鮮度はせいぜい2時間くらい?? なので、その場限りの後腐れ無さは魅力だけど、チャット状態で話が弾むと寝られなくなったり(笑)。
でも、今まで出会ったことない恐ろしいくらい好みの合う人たちと知り合えて、未知のすごいバンド教えてもらって音源確保に走り、「ハマる音楽なんていくらでもあるんだ! もうきりがない!」と震撼したりしています(笑)。すごい刺激です。

mixiはどんなマイナーなもののコミュもあって最初は感激しましたが、でもそのコミュの内容が充実しているかと思うと案外そうでもなく…情報収集メインになっています。来日情報などありがたいです。

ring-rieさんノイズ系お好きなんですか?? もしかしてポストロック??
私はポストロックではTe'というバンドの何曲かをいいなーと思っています。ようつべだと「言葉を用いて奏でる者は才能に在らず、ただの記憶に『過』ぎぬ」のライブとか。
ただ、近年の邦楽は全般的にどうもこじんまりまとまり傾向が見えてもどかしい思いもあります。イカレてて突き抜けてて足が飛び出てて顎が外れそうな音(笑)が聴きたいです。
Posted by 志穂美 at 2010年05月06日 21:52
Twitterの使い方も色々応用編があるようですが、僕も全然解っておりません。
そもそもTwitter以前に、YouTubeやMySpaceの使い方を理解出来ていないのです。YouTubeではつい最近、動画にコメントというものがあり、自分の動画のコメントを確認出来る事を知りました・・・でも返事するものなのか出来るものなのかも解りません、やしんたさんにもコメント頂いているのですが(汗)
Posted by くうたれ at 2010年05月07日 21:01
志穂美さん、こんばんは。
ツィッターでもさっきコメント頂きましたね。

>「タイムラインを全部読もうとするな」といわれて
なるほどね。今までの掲示板と同じように考えてはいけませんね。まあ、似た機能もあるのだけど。

>情報の鮮度はせいぜい2時間くらい?? 
なるほどなあ。全然関係ないけど「セツナレンサ」って歌のタイトル思い出しました。「なう」が大事ですよね、やっぱり。

一時チャットが人気を呼び、その後静まったけど、ツィッターはどうなるのかな。でもまあ、先のこと真剣に考える必要もないですね。今日もホント楽しかったです。

>今まで出会ったことない恐ろしいくらい好みの合う人たちと知り合えて、
そうなんですか、私はまだそこまで行ってないかも。でも、今日聴いていた京都のDJさんの選んだジャズレコードは、自分が興味はあるけど聴き逃していた部分を拾ってくれているようで、すごく楽しめました。ジャズだと思っていたらKクリムゾンのディシプリンがかかってびっくりだったし。こういうのが聴けるならクラブというところに行ってみたい(笑)こちらがフォローしているだけですが、それでも十分楽しめます。

>もしかしてポストロック??
実はポストロックという言葉は最近知って、興味を持ち始めたところなんです。でも、自分はたぶんこの筋もイケると思います(笑)

>Te'というバンドの何曲かをいいなーと思っています。
詳しくは知らないのですが、ミクシで残響レコードのコミュに遭遇し、すごく興味を持ちました。面白そうですね。知りませんでしたが、このレーベル、大人気の9mmのインディーズ盤も出しています。ここは注目ですよね。Te'も探してみます。

>イカレてて突き抜けてて足が飛び出てて顎が外れそうな音(笑)が聴きたいです。
ははは。なんだかジャンプのマンガに近いものがありますね。私も聴きたい。そういえばようつべに暗黒大陸じゃがたらがありましたよ。ああいうのをフジロックで聴きたいですね。

残響レコードのコミュの手前で「変態音楽」というコミュがあり、入ってみましたが、ここがけっこう活発なんです。ノイズ一発屋みたいなバンドの動画があって、案外現在もこういうのが好きな人多いことにびっくり。いや、多くないのかな。でも関東には多数いるみたいですよ。
面白そうなの見つかったら紹介しますね!
Posted by ring-rie at 2010年05月08日 00:08
くうたれさんこんばんは。

私もtwitterの使い方、やっと少し分かってきた気がしています。本日(昨日ですか)チャット状態になっていましたが、盛り上がると面白いです。ですが、その場にいないものがそのツィートを読み返してもべつに面白くないわけで、そこは割り切って考えないといけないってことですね。

くうたれさんの書いているのを読んで、更新したブログにリンクできるようにしました。よく分からないので、seesaaの設定にあるリンクを使いました。でもまあ、結果は同じようで、何とかなってよかったです。試行錯誤ですね。

youtubeは、自分が登録すればコメントできるのかと思っていました。違うのですか? 私も登録してないので分かりません。ああ、学びたいこと多すぎです(汗)
Posted by ring-rie at 2010年05月08日 00:28
ツィッター、よく分からないままに思い切って始めたらけっこう楽しいです。
私の場合、ホームページもブログも、ただ単に自分の言いたいことを言いたくてやってきただけで、基本的につぶやきモードだったので、ツィッターはいよいよ合ってるように感じてます。
元々ネットで様々な情報をこまめにチェックなんてしてないので、ツィッターも人様のつぶやきはほとんどスルーしてます。大体チェックし始めたらキリがないし、チェックしきれないし。
あ、ただし、ring-rieさんをはじめ長くお付き合いいただいてる数名の方々のツィートだけは目に止まると遡ってチェックいたしております。
まぁ、それぞれいろんな媒体に対するスタンスってあると思いますが、私の場合は今のところそんな感じ。
こんな私ですが今後ともよろしくお付き合いください。
Posted by PTR at 2010年05月10日 11:15
PTRこんばんは。

>思い切って始めたらけっこう楽しいです。
同じです。今日は代休で家にいらしたようで、いろいろ情報ありがとうございました。

>ツィッターはいよいよ合ってるように感じてます。
>大体チェックし始めたらキリがないし、チェックしきれないし。
なるほど。自分は突っ込んで調べちゃう性格なので、いろいろ出会う人がどんな人なのか気になって追ってしまい、今はちょっと引きずられている感じがあります。でも、これもだんだん慣れてくるでしょう。

>遡ってチェックいたしております。
おお、ありがとうございます。私もだいたい読み返していますよ。
しかし、長いお付き合いの中で、志穂美さんも交えてU2の話をしたのは初めてではないでしょうか? お蔭さまで大阪にいながらオフ会気分です。

>今後ともよろしくお付き合いください。
はーい、こちらこそです。
Posted by ring-rie at 2010年05月10日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148867873
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック