2010年03月30日

また、やってもうたわ…サーバ変更の手続き、2度目の油断

サーバの変更は以前もやったことがあり、何とかなると思っていたら、甘かった。今度のレンタルサーバーはさくらインターネット。
「断愚流のページが表示できない」と連絡があり、調べても、コントロールパネルのどこから確認するか分からず、サポートへの連絡フォームも記入の誤りを直せないまま、翌日電話することに。電話すると、何のことはない、また自分の勘違いだった。早めに次のサーバーに申し込んだので、とっくに切り替わっていると思っていたのに、実は作業が途中のままだった。
最初、ページが表示されないのは、たぶんメンテナンスだろうと思ってしまった。最近、判断がことごとく甘い。さらには勘違いの多いこと。サーバー変更も2回目だから何とかなるという思い込みも甘かった。ネームサーバー情報の変更という、マニュアル読めば当たり前のことも忘れていた。
たぶん、ドメイン管理の移転もしたので、その手続きが完了したら安心してしまったのだろう。

サポートの電話がつながり、親切な対応をしてもらった。電話がつながらないことでイライラするのが嫌で、電話をかけなかったが、自分のような勘違いの塊は、分かりづらい説明と格闘するより、さっさと電話をかけたほうが良さそうだ。安い利用料のわりに、サーバーの電話サービスはよかった。ここのサポートはメールのやりとりよりも電話を重視しているらしい。メールでの連絡はフォームへの記入がめんどくさい。その上、記入事項不備があるということで延々送信できず。結局電話のほうが早かった。そんなカスタマーサービスがあるなんて、知らなかった…
これ以上思い込み人間になってはいけないと反省するのだけど、思い込みのツボにはまると出口がない。「待てよ」と早めに自分のミスに気づきたい。


今日中には何とかなるかもしれないが、今もページが表示できず、気が重い。
chigirie5.jpg
外には桜が咲いていて、寒いけど、日差しが輝いている。気分を変えなくちゃね。パソコンの画面だけ見ていても、気分が暗くなるばかり(笑)
posted by ring-rie at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまです〜
サーバーの変更って、私もすごく苦手です。ソレが怖ろしくて、HPの引っ越しをする気になれないです…。設定って、なにかインスピレーションみたいなひらめきがないと、にっちもさっちも行かない時ってありますよね。あ、PCの操作全体に言えることかな。英語の文章を読むことに似ている気がしますね、なぜか。
Posted by モグ at 2010年03月30日 18:48
モグさん、こんばんは。
その後、お仕事のことなど、うまく行っているのかと気になっています。頑張ってください、でも頑張りすぎないでくださいね。

>私もすごく苦手
モグさんが苦手だったら、私が簡単にできるわけないですよね。そうなのか〜。
サーバによって、カスタマーサービスもインフォメーションパネルも全く違います。前のエックスサーバーもよかったけど、今度のさくらネットは安いコースがあるのと電話サポートが有難いです。

>設定って、なにかインスピレーションみたいなひらめきがないと
>PCの操作全体に言えることかな

そうですよね。うまく行くときはスルっと行きます。でも、やり直して、やっぱりダメで、でも、記入ミスかなあと思って、また同じ作業して…ううっ〜繋がらないってことになる、あの悔しさ。絶対合っているはずだと思ってやっているのに、全く前に進まないときの焦り。
確かに、うまく行くときは、ぴたっと頭に何かが当てはまる感じがします。

ただ、今回のは、新サーバへの設定その他かなりのところまでできていたのに、ツメの甘さがいけませんでした。私らしいミスなんですよ、悔しい。
サーバ変更の場合、サーバ解約後もしばらくHPはアクセス可能だそうですね。たぶん私はこれで安心してしまったのではないかと思うのです。でも、本当のところは分かりません。

>英語の文章を読むことに似ている
そうなんですか。やはり、知っているルールの数と、経験かな。とにかく、何とかするには、投げ出さないこと、ですかね(苦笑)
Posted by ring-rie at 2010年03月30日 23:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/145123867
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック