2016年05月28日

Kyle Shepherd African Trio

3CCFDE8C-185C-420F-AD8B-4E4B382DAF30.jpg5月26日木曜日に行った、南アフリカ生まれのカイル・シェパード京都公演、
会場は京都芸術センターの講堂。公演だけでなく会場にも照明にも満足でした。

カイル・シェパード Kyle Shepherd  (ピアノ)
シェーン・クーパー Shane Cooper (ベース)
ジョノ・スウィートマン Jonno Sweetman (ドラム)

3曲目でプリペアド・ピアノのような音でアフリカの民族音楽を思わせる演奏が始まると、一気にこのトリオの世界に入り込んで行った。ドラムもベースもうねる音に反応して、熱を発散するようだった。とにかく動きが激しい。
ユーロ・ジャズのように始まって、途中からアフリカっぽくなる曲も素晴らしい。

会場ではトリオのCDが完売していて、ピアノソロアルバムだけが買えた。
まだ聴いてないけど、楽しみ!
A3D69931-4321-489D-B67C-6DE62F33659E.jpg666916B1-4595-4EAA-9486-1E6AC75993C3.jpg70642F14-18FB-49E0-A15A-B77687A9F187.jpg
posted by ring-rie at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | live stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする